• HOME
  • おかいもの

SAIKAI

窯変 つぼみ型仙茶(茶)

¥1,320(税込)
カラーを選ぶ

fav_btn Created with Sketch. お気に入りに追加済み fav_btn Created with Sketch. お気に入りに追加

急須や土瓶などの茶器を得意とする、波佐見の窯元でつくられた仙茶碗(煎茶碗)を販売します!

窯変とは、焼き上げる窯の場所や火加減などで生じる色の変化のこと。茶色の釉薬に、赤茶や黒色の窯変が生まれることで、栗皮のような深みのある色合いに仕上がります。偶然に生まれる個体差も魅力の一つです。仙茶碗は、チューリップのようにフチから高台(底の土台部分)にかけてすぼまっている形で、小ぶりで片手で持ちやすいのもポイント。お茶はもちろん、お酒を飲むときの猪口(盃)としてもおすすめです。こちらの商品は再入荷の予定はありません。ご承知おきください。

※窯変による個体差が生じやすい商品のため、器の割れやカケ以外の理由での返品交換はお受けできない場合があります。

※電子レンジ〇、食器洗浄機×

Φ8×H6cm 容量:150ml 重量:90g 材質:陶器

庶民の営みに寄り添った暮らしの器、それが波佐見焼の原点。簡素な佇まいの中にも、伝統的な染付をはじめ、カンナ彫やイッチン、粉引など、そこには長い年月を経て積み重ねられた、技術と工夫が映し出されています。「SAIKAI」では、そうした産地特有のこだわりの器を取り揃えています。