窯元探訪【陶房青】vol.25 望月祐輔『これからの陶房青がつくる波佐見焼。』
「陶房青(とうぼうあお)」さんの窯元探訪『後編』の公開です。事業継承で窯元を継いだ現・代表の望月祐輔さんに工場やギャラリーを案内していただきながら「これからの陶房青」について尋ねます。望月さんがいつも心に携えている「夢とそろばん」の話とは? 「継続」への鍵とは?
窯元探訪【陶房青】vol.24 吉村聖吾×望月祐輔『窯を譲るもの、継ぐもの』

業界でも一目置かれ、ファンの多い窯元「陶房青(とうぼうあお)」さん。1972年(昭和47年)、波佐見町の中尾山でスタートし、2020年1月には新体制になりました。担い手不足が叫ばれるものづくりの業界において “事業継承”という新しい形でリスタートをきって約3年。先代の吉村聖吾さんと、窯元を継いだ現・代表の望月祐輔さんにお話を伺ってきました。

長崎ちゃんぽんのおいしい秘密を探る!【後編】ちゃんぽん麺アレンジレシピ

本場長崎の味、長崎ちゃんぽんのおいしい秘密を探る【後編】ちゃんぽん麺アレンジレシピ! 「ちゃんぽん麺をたくさんアレンジしてたのしんでほしい」という水谷製麺の水谷社長の言葉を受け、料理家のminokamoさんは工場見学の翌日、さっそくキッチンへ。簡単で手軽につくれる3つの味と、アレンジのコツを教えてくれました。

長崎ちゃんぽんのおいしい秘密を探る!【前編】水谷製麺さんの工場見学

長崎の「食」といえば、外せないのが「長崎ちゃんぽん」。ところで、ちゃんぽん麺って一般的な中華麺と何がちがうんだっけ? うまく説明ができないHasami Life編集部一同。「そうだ! 水谷製麺さんに教えてもらおう!」と、波佐見町内にあるちゃんぽん麺の製造所へ取材へ行ってきました。

【波佐見焼】最新人気ランキング(2022.12.1〜12.31)

あけましておめでとうございます。いつもHasami Lifeをご愛顧いただき、ありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、新年1本目は、最新人気ランキングの発表です。なんと、今回は東京ドームで開催される「テーブルウェア・フェスティバル」の特別招待券プレゼント情報も。応募方法は本記事の最後で!

波佐見焼の窯元インタビュー『窯元探訪』をまとめ読み!
町内の窯元を順番に訪ね、器づくりについてはもちろん、ふだんは見られないプライベートな顔などもあわせてご紹介する『窯元探訪』シリーズ。ものづくりにかける想いや作り手の暮らし、小さな町の至るところに存在する波佐見焼と真摯に向き合う「人」のインタビューをこの年末年始にまとめ読みしてみませんか?