• HOME
  • よみもの

  • 波佐見を歩く

波佐見を歩く
波佐見町を知り、歩き、出会う、「まち」の顔。
80年前の波佐見焼を発掘! 歴史も深堀り&出土碗を販売します。

戦時中に埋められた焼きものが存在するという窯元・高山を突撃。窯のある土地の歴史や、窯元を営んできた高塚家のこと、発掘イベントの模様、出土した焼きもののことまでまるっとお届け! そして、出土した器を販売します。通常のうつわとは状態が大きく異なるため、記事をよくお読みのうえご購入ください。

3年ぶり!「波佐見陶器まつり2022」をレポート!

感染症の影響で2年連続中止になってしまった「波佐見陶器まつり」。今年、2022年は無事に開催することができました!2年前に東京から波佐見町に引っ越してきたわたしにとって、はじめての波佐見陶器まつり! 現地で Twitter での情報発信をしながら、自分自身も楽しんでお買いものをしてきたので、レポートをお届けします。

マルヒロの公園『HIROPPA(ヒロッパ)』OPEN!
2021年10月1日、波佐見町に人気になること間違いなしの新スポットが誕生しました。波佐見焼のメーカー・マルヒロが運営する私設公園「HIROPPA(ヒロッパ)」です。子どもたちが元気いっぱい遊べる公園は、さまざまな植物がありバリアフリーにも配慮。さらにマルヒロの直営店やキオスク、カフェも併設しています!